2017-04-16

【EA】EORZEA ARCHITECTURE (エオルゼアの建築) ~ラノシア地方の建築風景SS~

EORZEA ARCHITECTURE(エオルゼア・アーキテクチャー=エオルゼアの建築)というシリーズを始めました。その名の通り、エオルゼア地方にある建築物にフォーカスをしていくシリーズになります。

今までの風景SSでも、建物を主題としたものは多くありましたが、このシリーズは建築にのみフォーカスしていくつもりです。

今回のシリーズは架空の雑誌、『EA』の表紙をイメージしたSS加工で統一することにしました。それでは早速いってみましょう。全20枚です。

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20


今回はとりあえず20枚、ラノシア地方の建築ということで取り上げてみました。

見ての通り、石系と鋼製の材料を組み合わせた白を主体とした建築物がその共通要素となっています。この白いレンガっぽい材料は周囲の白っぽい岩から豊富に取れる材料を用いていると思われます。鋼製の部分は構造体というより、どちらかというと装飾の意味をもたせた使い方が多いようですね。

加工のテイストは、全体的に明るめで彩度も高めです。撮影はできるだけミッドランダーであるマイキャラが立った状態の主観視点で撮影するようにしています。建築のパースでもそうなのですが、見る主体は”人”であるためそういう視点をよく選びます。このサイズのキャラクターで建物を撮影すると、どうしても見上げることになるため遠近感が出て上方がすぼむように画像がゆがむのですが、今回は加工でこれを極力排除し、シフトカメラで撮影したような絵を目指しています。まあ、あくまで基本のスタイルということでこれを外れた撮影をすることもままあります。

こんな感じで、続いていくのかここまでなのかは、ちょっと自分でも決めていませんがひとまずは”第一回”ということで、この辺に。


それではまた、機会があれば。






0 コメント: